放射線科の年収事情

放射線科の仕事とは、放射線を用いたレントゲンなどを使用し、体内を画像化しての治療や診断です。具体的には、単純X線写真から最先端画像までの画像診断と画像誘導下で行う局所治療、及び放射線を使った侵襲性の少ないがんの治療です。最近では、「放射線」に対して過剰に反応する患者も増えており、安全性について、詳細な説明を十分に行うことが必要です。また、看護師や医師とも連携も非常に重要になってくるので、職場の人間関係に重きを置く病院が多いのも特徴の一つでしょう。

放射線科で働く医師の年収を紹介

年代毎の年収事情

放射線科の年代毎の年収は、早い段階から高い傾向をみせており、30代では「600万円未満」が25%の割合であるものの、残りの75%が1,000万円以上の年収となっています。続いて、40代では92%、50代でも80%以上が1,000万円を超える年収となっているため、経験に応じてある程度の年収が得られることがうかがえます。

地域別の年収事情(常勤)※弊社調べ

地域別の年収では、「関東」「関西」「中国・四国」で全体の7割近い医師が「1,400万円~2,000万円未満」の年収を得ている一方、「2,000万円以上」の高額な年収の医師は存在しません。
しかし、「北海道・東北」では、「2,000万円以上」の年収を得ている医師が7割近くも存在し、残り3割も1,400万円以上となっており、放射線科医の年収が他の地域と比べて飛び抜けて高いことが分かります。
また、「600万円未満」の年収は「関東」のみとなっており、関東の放射線科医の最低年収が他の地域に比べて低い傾向にあるといえるでしょう。さらに、「北海道・東北」「中国・四国」「九州・沖縄」という都心部以外の地域では、年収1,000万円未満の医師が存在しないことから、放射線科医の平均年収が高いことが分かります。

医療施設毎の年収事情(常勤)※弊社調べ

医療施設毎の1,000万円未満の年収を見ると、「大学・国立病院」で24%を占めるのに対し、「民間病院」では0%となり、施設毎の最低年収に大きな差があることが分かります。
また、「大学・国立病院」では「1,400万円~2,000万円未満」の年収が全体の半数を占め、残りの半数は全体に分散されています。一方、「民間病院」では「1,400万円~2,000万円未満」が全体の約4分の3を占め、同金額の上下に残りが分散されています。従って、民間病院の方が大学・国立病院より年収にバラつきがない上、高額な年収といえるでしょう。

性別毎の年収事情(常勤)※弊社調べ

放射線科の性別による年収は、男性医師で「1,400万~2,000万円未満」が最も高く、「1,400万~2,000万円未満」と「2,000万円以上」を合わせると、全体の4分の3という高い割合になります。一方、1,000万円未満では、男性医師がわずか4%しかいないのに対し、女性医師は60%という高い割合となっており、放射線科では男性医師の方が女性医師より高額な年収を得ていることが分かります。
また、女性では「1,000万円~1,400万円未満」と「2,000万円以上」の年収を得ている医師が全く存在しないことから、放射線科の女性医師の年収にはバラつきがある上、男性医師と同等の年収を得るのが困難であるといえるでしょう。

放射線科で働く医師の希望年収(常勤)※弊社調べ

放射線科で働く医師の半数は「1,000万円~1,200万円未満」の年収を希望しており、同金額が妥当だと考えていることが判明しました。
全体では、1,000万円か1,400万円未満の年収を希望する医師が86%となっており、多くの男性医師が希望通りの年収を得ている一方、女性医師は希望通りの年収が得られない現状が浮き彫りとなっています。

放射線科で働く医師の年収事例を紹介

年収例1<常勤(週4日以上)のみ・広島県・50代>

年代 年収
研修医時代 800万円~1,000万円未満
20代 1,200万円~1,400万円未満
現在 1,800万円~2,000万円未満
Q1.研修時代~現在に至るまでの年収満足度を教えてください。
市立病院と比べ、企業病院になると年収が下がりすぎる。年齢はふえても、給料減って、責任のみ増える。
Q2. 今後、どのようにキャリアを伸ばし年収を上げていく想定ですか?展望をお聞かせください。
転職を考え、医局をやめる。

年収例2<常勤(週4日以上)のみ・福岡県・50代>

年代 年収
研修医時代 600万円~800万円未満
20代 800万円~1,000万円未満
現在 1,400万円~1,600万円未満
Q1.研修時代~現在に至るまでの年収満足度を教えてください。
高いにこしたことはないが大きな不満なし 同期のドクターともほぼ同程度。
Q2. 今後、どのようにキャリアを伸ばし年収を上げていく想定ですか?展望をお聞かせください。
空き時間に非常勤のバイトをする。

年収例3<常勤(週4日以上)のみ・徳島県・40代>

年代 年収
研修医時代 800万円~1,000万円未満
20代 1,000万円~1,200万円未満
現在 1,200万円~1,400万円未満
Q1.研修時代~現在に至るまでの年収満足度を教えてください。
特に不満に感じたことはありません。
Q2. 今後、どのようにキャリアを伸ばし年収を上げていく想定ですか?展望をお聞かせください。
空いてる時間で非常勤勤務を行う。

放射線科で働く医師の年収は、比較的満足度が高いことがアンケート結果から推測できます。働く機関によりその差はあるものの、同年代などと比較してもその差はあまり感じないという意見が多いようです。今後のキャリアプランとして非常勤のアルバイトを行うことでさらなるベースアップを期待するという医師もみうけられます。

非公開求人1万件以上。

医師転職専門の
キャリアアドバイザーが
施設との条件交渉を
代行します。

転職のご相談はこちら