人間ドック・健診常勤医師転職求人

人間ドックや健診医は、当直や緊急時対応が無く、定時勤務が基本なので、一般企業勤務の方と同じ生活サイクルを求める方や、育児中の女性などを中心に人気があり、競争率も高めです。所属医療機関によって、巡回対応や一般診療対応が必要な場合もあります。企業や学校の集団健診は春・秋に集中するため、病院ではこれらの繁忙期以外は、一般の外来業務との兼任となる場合もあります。上部・下部内視鏡検査や、CT、MRI、マンモグラフィーなどの読影スキルを持つ方は特に歓迎されます。また集団健診などでは依頼元である市町村、企業や学校から、産業医をもつ医師や婦人科健診での女性医師が求められることもあり、求人にもそうした条件が反映されることもあります。

人間ドック・健診の非常勤アルバイトに関する求人情報は、上記の非常勤アルバイトタブをクリックして下さい。

エリアから探す

北海道・東北
関東
中部
関西
中国・四国
九州・沖縄

人間ドック・健診の年収事情

  • リクルートドクターズキャリアに寄せられた転職(常勤)の募集情報によると、人間ドック・健診では求人年収は2つのゾーンにほぼ集中しています。一番のボリュームゾーンは、「1,000万円~1,200万円未満」(37.9%)で、2番目が「1,200万円~1,400万円未満」(35.7%)です。「1,400万円以上」は全体の9.3%となっていて、そのうち「1,800万円以上」の求人は1%となっています。各エリアごとで「1,400万円以上」の求人が占める比率が高い地域は、北海道・東北(19・0%)、中四国で13.6%、関東で11.3%、関西で11.1%。高給与の求人は、北海道・東北で「1,600万円 ~ 2,050万円」、中四国・広島県で「 1,500万円 ~ 2,000万円」、関東・群馬県で「1,400万円 ~ 2,200万円」など各地域であります。

人間ドック・健診の転職動向

  • ■人間ドック・健診の採用ニーズ・転職動向

    人間ドック・健診は、一般病院や診療所などの医療機関のほか、企業健診を請け負っている予防医学センターなどからの求人があります。とくに予防医学に力を入れている病院では、健診専任医師が求められるようになっています。求人募集は全国からありますが、都市部の求人は倍率も高く、すぐに充足される傾向にあります。 人間ドック・健診で求められるのは、問診・聴打診はもちろんのこと、最近は読影、上部・下部内視鏡、乳がん・子宮がん検査などの専門的なスキルです。とくに消化器内科や乳腺外科出身の女性医師のニーズが非常に高まっており、このようなスキルをお持ちの方は転職が有利といえるでしょう。 人間ドック・健診は、病院や診療所だけではなく、健診専門施設からの求人もあります。リクルートドクターズキャリアに寄せられた転職(常勤)の募集情報によると、平均給与1000万~1400万円台とどんな施設を選ぶかによって大きなばらつきが出るようです。その中で高い水準を示しているのが北関東地方です。
    参考サイト 日本人間ドック学会 http://www.ningen-dock.jp/

人間ドック・健診と関連した科目から探す