広島県医師求人・転職

広島県で医療施設に従事する医師の数は約7286人で全国平均を上回っています。人口10万人あたりの医師数は約258.6人で全国19位です。現員医師に対する必要求人医師倍率(常勤)は約1.05で、他都道府県に比べて医師の求人(採用)ニーズは比較的少ない方です。救急医療、災害医療、離島を含むへき地医療、周産期医療、小児医療、在宅医療など地域包括ケアの仕組みづくりにも取り組んでおり、医師の育成・確保を推進しています。広島県の医療施設数は、施設形態別では、病院は約237施設で診療所は約2563施設です。人口10万人あたりの病院病床数は約1381.7で、他都道府県に比べると多い傾向です。医療圏は全部で7あります。(参考:厚労省「平成30年(2018年)_医師・歯科医師・薬剤師統計の概況」「令和元年医療施設(動態)調査」、日本医師会総合政策研究機構2015「病院における必要医師数調査結果」)

希望条件を設定して求人を探す

で絞り込み

検索結果224

  • 常勤

JOB453237

勤務地
広島県広島市安佐南区
  • アストラムライン
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 100~199床 、2次救急
募集科目
一般内科・総合内科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、当直業務
  • オンコール対応なし
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟
  • 当直担当回数: 2回/月~3回/月、60000円/回
求める経験
スキル
詳細はお問い合わせください
給与
1,000万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,300万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日110日
  • 研究日あり
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 託児所あり
  • 常勤

JOB351311

勤務地
広島県広島市安佐南区
  • アストラムライン
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 100~199床 、2次救急
募集科目
精神科
業務内容
病院外来 、病棟管理
  • オンコール対応なし 、当直なし
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: 20名/コマ~25名/コマ
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟
求める経験
スキル
詳細はお問い合わせください
給与
1,000万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,300万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日110日
  • 研究日あり
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 託児所あり
  • 常勤

JOB351302

勤務地
広島県広島市安佐南区
  • アストラムライン
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 100~199床 、2次救急
募集科目
消化器内科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、当直業務
  • オンコール対応なし
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: 20名/コマ~25名/コマ
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟
  • 当直担当回数: 2回/月~3回/月、60000円/回
求める経験
スキル
消化器内科専門医尚可。後進の指導も含めてご対応頂ける医師優遇
  • 定年後再雇用あり
給与
1,000万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,300万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日110日
  • 研究日あり
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 託児所あり
プレミアム非公開求人はこちら プレミアム非公開求人はこちら
  • 常勤

JOB351145

勤務地
広島県広島市安佐南区
  • アストラムライン
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 100~199床 、2次救急
募集科目
脳神経外科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、当直業務 、手術/手術補助
  • オンコール対応なし
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: 10名/コマ~15名/コマ
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟
  • 当直担当回数: 2回/月~3回/月、60000円/回
求める経験
スキル
脳神経外科専門医必須。後進への指導も含めてご対応頂ける医師優遇
  • 定年後再雇用あり
給与
1,000万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,300万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日110日
  • 研究日あり
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 託児所あり
  • 常勤

JOB351135

勤務地
広島県広島市安佐南区
  • アストラムライン
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 100~199床 、2次救急
募集科目
循環器内科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、当直業務
  • オンコール対応なし
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: 20名/コマ~25名/コマ
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟
  • 当直担当回数: 2回/月~3回/月、60000円/回
求める経験
スキル
循環器内科専門医尚可。教育も含めてご対応頂ける医師優遇。特にインターベンションが…
  • 定年後再雇用あり
給与
1,000万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,300万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日110日
  • 研究日あり
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 託児所あり
  • 常勤

JOB351113

勤務地
広島県広島市安佐南区
  • アストラムライン
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 100~199床 、2次救急
募集科目
総合診療科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、当直業務
  • オンコール対応なし
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: 15名/コマ~20名/コマ
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟
  • 当直担当回数: 2回/月~3回/月、60000円/回
求める経験
スキル
内科専門医尚可。教育も含めてご対応頂ける医師優遇。地域医療に貢献していただける医…
  • 定年後再雇用あり
給与
1,000万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,300万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日110日
  • 研究日あり
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 託児所あり
プレミアム非公開求人はこちら プレミアム非公開求人はこちら
  • 常勤

JOB351101

勤務地
広島県広島市安佐南区
  • アストラムライン
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 100~199床 、2次救急
募集科目
麻酔科
業務内容
手術/手術補助
  • オンコール対応なし 、当直なし
求める経験
スキル
麻酔科専門医必須。教育も含めてご対応頂ける医師優遇。
  • 定年後再雇用あり
給与
1,000万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,300万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日110日
  • 研究日あり
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 託児所あり
  • 常勤

JOB351078

勤務地
広島県広島市安佐南区
  • アストラムライン
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 100~199床 、2次救急
募集科目
呼吸器内科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、当直業務
  • オンコール対応なし
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: 20名/コマ~25名/コマ
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟
  • 当直担当回数: 2回/月~3回/月、60000円/回
求める経験
スキル
呼吸器内科専門医尚可。教育も含めてご対応頂ける医師優遇。
  • 定年後再雇用あり
給与
1,000万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,300万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日110日
  • 研究日あり
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 託児所あり
  • 常勤

JOB351041

勤務地
広島県広島市安佐南区
  • アストラムライン
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 100~199床 、2次救急
募集科目
救命救急
業務内容
救急対応
  • オンコール対応なし 、当直なし
求める経験
スキル
救急科専門医尚可専門医育成の為、教育も含めてご対応頂ける医師優遇
  • 定年後再雇用あり
給与
1,000万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,300万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日110日
  • 研究日あり
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 託児所あり
プレミアム非公開求人はこちら プレミアム非公開求人はこちら
  • 常勤

JOB026185

勤務地
広島県広島市安佐南区
  • アストラムライン
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 100~199床 、2次救急
募集科目
一般内科・総合内科
業務内容
クリニック外来 、訪問診療
  • 当直なし
  • クリニック外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: 20名/コマ~30名/コマ
  • 訪問診療1日の訪問件数: 午前5件~8件
求める経験
スキル
オンコール対応があるので、ご対応可能な方
  • 一般内科、消化器内科の経験歓迎
給与
1,200万円~1,500万円
  • インセンティブ: あり
  • 10年目給与例: 1,000万円~1,100万円
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日120日
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可

検索結果224

ページの先頭へ

科目から探す

内科系
外科系
他科目
その他

市区町村から探す

医師が語る現場インタビュー

すべての現場インタビューを見る

医師のキャリアにとって重要な、職場でともに働く「同僚、上司」。そんな方々に、臨場感溢れる現場視点から経営に関する視点まで、職場の魅力をあますことなく語っていただきました。

高給与求人

  • 平成27年賃金構造基本統計調査によると、広島県の医師の給与は平均1536万円(平均年齢45.6歳)となっており、中国地方5県の中では、トップの水準です。全国平均1098万円(平均年齢40.0歳)と比べてもかなり高い水準ですが、平均年齢も5歳以上高くなっています。広島県では、特に内科、整形外科、麻酔科、精神科、産婦人科などの医師が必要とされています。高給与求人として、年収1600万円以上の内科、整形外科、産婦人科、精神科の募集のほか、美容外科(年収1800万円~4000万円)、整形外科(年収2000万円~2500万円)などの募集も見られます。

子育て支援有求人

  • 広島県には、広島大学附属福山高校(平成28年度入試で国立・医学科合格者30名)、広島大学附属高校(同、国立・医学科合格者33名)の公立2校が医学部進学にも高い実績をもっています。また、修道高校、如水館高校などの私立校もあり、非常に教育レベルの高い地域です。 広島大学医学部医学科推薦入試には、県からの修学資金貸与が受けられるふるさと枠(18名)があり、県内の高校を卒業および卒業見込み者を要件の一つにしています。川崎医科大学(岡山県)では、中国・四国地域の住民か、中国・四国地域の高校出身の者を出願要件の一つにした、中国・四国地域枠(約15名)を設けています(平成29年度)。

シニア採用求人

  • 広島県の60歳以上の医師数は2142人となっています。全体に占める60歳以上の比率は28.7%です。広島県地域医療支援センターでは、医師不足対策や地域医療を確保するための対策の一つとして、定年した医師や病院等を子息等に継承した医師に登録してもらっています。登録した医師には、個人やグループで地域の病院の外来診療や診療所への代診を行ってもらっています。こうしたシステムを活用して、シニアの方も活躍できると考えられます。 ※平成26年度医師数・平均年齢,性・年齢階級・従業地による都道府県-指定都市・特別区・中核市(再掲)別より

転職動向

  • ■広島県概要

    広島県は瀬戸内海に面した中国地方に位置しています。自動車、半導体、IT関連機器製造などの産業があり、比較的雇用が安定している地域です。関西と九州を結ぶ交通の要所であり、広島駅を起点とすると、岡山駅まで新幹線で約40分、博多までは約1時間、新大阪までは約1時間半で到着します。高速道路(山陽自動車道、中国自動車道など)が複数走っており、車利用でも便利です。広島県は、原爆投下の歴史を有していることもあり、がんをはじめとする5疾病を中心とする地域医療システムの構築に注力しています。

    ■産科・小児科医療資源の集約化・重点化を図る

    広島県では医師確保対策として、不足地域・不足診療科への医師の派遣、県外医師の県内での就業促進、広島大学定員増による医師養成数の増大、医療資源の集約化・重点化、地域住民の理解・協力の促進などを掲げています。具体的には、自治医科大学卒業医師の配置、プライマリ・ケア医の配置、広島県医師育成奨学金、広島大学「ふるさと枠」創設、産科・小児科医療資源の集約化と重点化などが提言されています。また、広島県へき地保健医療計画の新たな策定や、周産期医療体制の整備などにも力を入れています。

    ■がん治療に注力し、専門スキルが積める環境

    広島県民の平均寿命は男性が12位、女性は6位となっています(平成25年)。主な死因は約3割ががんで、平成27年に開設した「広島がん高精度放射線治療センター」では、広島大学病院、県立広島病院、広島市立広島市民病院、広島赤十字・原爆病院の4基幹病院をはじめ、その他のがん診療連携拠点病院と連携したネットワーク型がんセンターとして高精度の放射線治療を行っており、放射線治療に携わる優れた医療人の育成も図っています。このほかにも県ではがん対策課を設け、さまざまな角度からがんに関する医療を支援しています。がん治療に注力していることから専門医としてのキャリア形成にも適した環境があります。

    ■臨床研修病院を支援し、県外医師を積極招致

    広島県の無医地区数は53地区と、北海道に次いで全国で2番目に多くなっており、都市部でも診療科の縮小や廃止などが拡大しています。さらに23市町のうち19市町が高齢化率21%を超える超高齢社会に突入しています。高度な医療を提供する高度救命救急センターや、総合周産期母子医療センターは広島市周辺に集中しているものの、コンビニ受診などの影響で救急医療の確保は危機に瀕しています。へき地医療拠点病院の医師も激減し、自治医科大学卒業医だけでは対応が困難になっています。 中山間地域の医師数が減少していること、また救急医療機関数が年々減少していることを受けて、広島県では医師確保と医療ネットワーク構築に取り組んでいます。臨床研修制度導入後の、臨床研修医の県内臨床研修病院へのマッチング状況は平成25年採用が139名と、制度導入前の平成15年度に比べ23%減となっています。臨床研修病院支援も行い、県外医師も積極的に招へいしています。

近隣の都道府県で探す