青森県医師求人・転職

青森県で医療施設に従事する医師の数は約2568人で全国平均を下回っています。人口10万人あたりの医師数は約203.3人で全国42位です。現員医師に対する必要求人医師倍率(常勤)は約1.05で、他都道府県に比べて医師の求人(採用)ニーズは比較的少ない方です。診療科別で見ると産科・小児科医師が比較的少なく、診療科により偏在が見られます。青森県の医療施設数は、施設形態別では、病院は約94施設で診療所は約877施設です。人口10万人あたりの病院病床数は約1372.9で、他都道府県に比べると多い傾向です。医療圏は全部で6あります。(参考:厚労省「平成30年(2018年)_医師・歯科医師・薬剤師統計の概況」「令和元年医療施設(動態)調査」、日本医師会総合政策研究機構2015「病院における必要医師数調査結果」)

希望条件を設定して求人を探す

で絞り込み

検索結果99

  • 常勤

JOB481333

勤務地
青森県八戸市
  • JR八戸線
  • ※自動車通勤可
施設種別
クリニック
募集科目
整形外科
業務内容
クリニック外来
  • 当直なし
  • クリニック外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: 50名/コマ~60名/コマ
求める経験
スキル
整形外科専門医お持ちの方歓迎
給与
2,400万円~3,600万円
  • 通勤交通費: 給与に含む
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日
  • 年間休日110日
勤務時間
8:30~18:00
  • 休憩90分、実働8時間0分
  • 常勤

JOB429212

勤務地
青森県弘前市
  • 奥羽本線
  • ※自動車通勤可
施設種別
療養病院
  • 20~99床 、2次救急
募集科目
一般内科・総合内科
業務内容
病院外来 、病棟管理
  • 当直なし
求める経験
スキル
詳細はお問い合わせください
給与
1,800万円~
  • 通勤交通費: 給与に含む
  • 学会補助あり
週勤務日数
週4.0日 /週5.0日
  • 年間休日103日
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 常勤

JOB329124

勤務地
青森県弘前市
  • 奥羽本線
  • ※自動車通勤可
施設種別
療養病院
  • 20~99床 、2次救急
募集科目
循環器内科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、手術/手術補助
  • 当直なし
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: ~20名/コマ
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟、療養病棟
求める経験
スキル
積極性をもって診療に取り組んで下さる方、幅広く歓迎します。
  • 定年後再雇用あり
給与
1,800万円~
  • 通勤交通費: 給与に含む
  • 学会補助あり
週勤務日数
週4.0日 /週5.0日
  • 年間休日103日
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
プレミアム非公開求人はこちら プレミアム非公開求人はこちら
  • 常勤

JOB329123

勤務地
青森県弘前市
  • 奥羽本線
  • ※自動車通勤可
施設種別
療養病院
  • 20~99床 、2次救急
募集科目
一般外科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、手術/手術補助
  • 当直なし
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: ~20名/コマ
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟、療養病棟
求める経験
スキル
積極性をもって診療に取り組んで下さる方、幅広く歓迎します。
  • 定年後再雇用あり
給与
1,800万円~
  • 通勤交通費: 給与に含む
  • 学会補助あり
週勤務日数
週4.0日 /週5.0日
  • 年間休日103日
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 常勤

JOB317138

勤務地
青森県青森市
  • JR奥羽本線
  • ※自動車通勤可
施設種別
療養病院
  • 100~199床 、救急あり
募集科目
一般内科・総合内科
業務内容
病棟管理 、当直業務
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟、療養病棟
  • 当直担当回数: 2回/月~3回/月、30000円/回
求める経験
スキル
専門不問
給与
1,800万円~2,000万円
  • 10年目給与例: 1,800万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.5日
  • 年間休日117日
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
  • 常勤

JOB382024

勤務地
青森県青森市
  • JR奥羽本線
  • ※自動車通勤可
施設種別
療養病院
  • 100~199床 、救急あり
募集科目
消化器内科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、当直業務
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 一般外来想定外来患者数: 20名/コマ~30名/コマ
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟、療養病棟
  • 当直担当回数: 2回/月~3回/月、30000円/回
求める経験
スキル
内視鏡治療を実施する方、歓迎
給与
1,800万円~2,000万円
  • 10年目給与例: 1,800万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週5.0日 /週5.5日
  • 年間休日117日
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分、実働7時間30分
  • 時短相談可
プレミアム非公開求人はこちら プレミアム非公開求人はこちら
  • 常勤

JOB437093

勤務地
青森県八戸市
  • 八戸線
施設種別
クリニック
募集科目
一般内科・総合内科
業務内容
クリニック外来 、訪問診療
  • 当直なし
求める経験
スキル
高齢者の慢性疾患対応ができる方
給与
~1,500万円
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
週勤務日数
週4.0日 /週4.5日 /週5.0日 /原則5.25日
  • 年間休日95日
勤務時間
8:30~17:00
  • 休憩60分
  • 常勤

JOB437092

勤務地
青森県弘前市
  • JR
施設種別
クリニック
募集科目
一般内科・総合内科
業務内容
クリニック外来 、訪問診療
  • 当直なし
求める経験
スキル
高齢者の慢性疾患対応ができる方
給与
~1,500万円
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
週勤務日数
週4.0日 /週4.5日 /週5.0日 /原則週5.25日
  • 年間休日95日
勤務時間
8:30~16:40
  • 休憩60分
  • 常勤

JOB436963

勤務地
青森県弘前市
  • JR
施設種別
精神病院
  • 20~99床 、2次救急
募集科目
精神科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、当直業務
  • 当直担当回数: 2回/月~4回/月
求める経験
スキル
非指定医の方も歓迎
  • 取得できる資格: 精神科保健指定医
給与
950万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,200万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週4.0日 /週4.5日 /週5.0日 /原則週5.25日
  • 年間休日95日
勤務時間
8:30~16:40
  • 休憩60分
  • 時短相談可
プレミアム非公開求人はこちら プレミアム非公開求人はこちら
  • 常勤

JOB282518

勤務地
青森県弘前市
  • JR
  • ※自動車通勤可
施設種別
一般病院
  • 200~299床 、救急あり
募集科目
一般内科・総合内科
業務内容
病院外来 、病棟管理 、当直業務
  • 病院外来担当業務: 一般外来業務
  • 病棟管理担当病棟: 一般病棟
  • 当直担当回数: ~4回/月、0円/回
求める経験
スキル
患者様の立場にたち、親身になってご対応いただける方希望。
給与
950万円~1,600万円
  • 10年目給与例: 1,200万円~
  • 通勤交通費: 上限なし全額支給
  • 学会補助あり
週勤務日数
週4.0日 /週4.5日 /週5.0日 /原則週5.25日
  • 年間休日95日
勤務時間
8:30~16:40
  • 休憩60分、実働7時間10分
  • 時短相談可

検索結果99

ページの先頭へ

科目から探す

内科系
外科系
他科目
その他

市区町村から探す

高給与求人

  • 青森県の医師の給与は、平成27年の政府統計によると平均1376万円となっています。青森県では、県の医師不足対策を総合的かつ効果的に実施することを目的に地域医療支援センターを平成23年に設置し、県内の地域医療を充実させるため、医師の確保や定着を図り、医師不足の病院の支援や医師個人のキャリア形成に関する支援を行っています。

子育て支援有求人

  • 青森県は待機児童数0人(平成27年4月時点)。平成26 年の保育所定員は31,975 人、保育所数は468 で、保育所普及率は全国平均より高く、保育サービスの充実が進んでいるのが特徴です。青森県には10校の大学があり、その中で医学部を設置している大学は弘前大学です。県内の進学校としては、青森高校、弘前高校、八戸高校などが知られています。

シニア採用求人

  • 青森県の医師数は2681人で、施設形態別で見ると病院が1684人、診療所が869人、そのほかが128人となっています。医師の平均年齢は52.1歳で全国平均の49.8歳を上回っています。60歳以上の医師数を施設設形態別で見ると病院が17.04%、診療所が43.55%となっており、定年以降のシニアの方も活躍できる場が多くあると考えられます。 ※平成26年度医師数・平均年齢,性・年齢階級・従業地による都道府県-指定都市・特別区・中核市(再掲)別

転職動向

  • ■青森県概要

    青森県は本州北端の県です。人口は約130万人で、およそ半数は青森市、八戸市、弘前市に居住しています。東北新幹線で東京駅と最短3時間10分で結ばれていますが、冬は雪が多く、県内全域が豪雪地帯に指定されており、都市部と農村部における交通インフラや県民生活サービスの差が大きくなっています。

    ■自治体病院の割合が高いものの民間病院との良好な連携

    青森県は、人口10万人当たりの医療施設従事医師数は193.3人で全国平均233.6を大きく下回り(『平成26年医師・歯科医師・薬剤師調査』厚生労働省)、全国の中で医師数の少ない傾向にある北海道・東北各県の中にあっても3番目に低い水準にあります。 医師不足が深刻な問題となっているため、医師の早急な拡充が大きな課題となっています。県内の病院は(平成26年10月1日現在)、国立病院8、県立病院等3、自治体病院24、民間病院61、その他公的病院1となっており、公立病院の中では市町村等の自治体が開設する病院が多くを占めています。青森県では、弘前大学医学部附属病院、県立中央病院及び八戸市立市民病院が県内の三次医療施設として位置付けられるほか、各2次保健医療圏にあっては、市部の自治体病院を中核として民間病院や郡部の自治体病院等と連携して医療体制が構築されています。このように、自治体病院が県内の医療体制に大きな役割を果たしていることも青森県の特徴です。

    ■中核病院への医師の集中で負担軽減へ

    青森県は、良医を育てる多彩な取り組みをしており、臨床研修医や指導医養成のためのワークショップ、専門医養成病院ネットワークの構築、国内外の先進医療機関・大学との提携・講習会の開催などが行われています。また県内の6広域医療圏域の中核となる病院への医師を集中することで、医師の過重な勤務を是正し、研修・研究機会や余暇時間を確保、子育て中も仕事が続けられるワークシェアリングや、勤務医と開業医の連携を緊密化して、適切な受診を促し、特定の医療機関への患者への集中やそれによる医師の過重な勤務を防ぐなどの対策が取られています。

近隣の都道府県で探す