キャリアアドバイザーのご紹介

転職支援実績トップクラス「リクルート」の
キャリアアドバイザーにお任せください。

医師専任のキャリアアドバイザーが確かな実績、安心のサポート体制で理想の転職を実現します。

幸せになっていただく―
今も昔も同じ気持ちです

医療従事者と施設の橋渡しをする仕事に惹かれ、2011年入社。医師転職のサポート経験は豊富です、安心してご相談ください。

どのようなご相談をよく受けますか?

「5年後、10年後のキャリアプラン」や「仕事とプライベートの比重をどうしていくのか」など、先を見据えた相談内容が多いです。
十人十色の選択肢がございますので、条件の優先順位をつけていく中で、“先生が一番大切にしていらっしゃることは何か”を、一緒に考えさせていただいております。ときには先生が思っていらっしゃることと反対の意見を述べさせていただくことも。会話を重ねていく中で、先生が真に求めていらっしゃるモノ・コトを見出せるように考えています。

特に印象に残っているエピソードはありますか?

大学の医局(内科系)に在籍していた先生のエピソードです。そろそろ医局を離れ、ある程度仕事と生活のメリハリをつけられる職場に転職したいという希望をお持ちでした。
当初ご自身で求人を探されたそうですが、条件面の整理が上手くつかなかったようです。さらに日々多忙のため時間的にも精神的にも負荷がかかり、1~2年挑戦してはみたものの、頓挫しかけていたとのことでした。
そこで、私は先生の実現したい勤務内容やご希望条件をお伺いし、適宜先生に確認しながらまとめることにしました。その内容をもとに、先生に適した求人をピックアップし、ご提案差し上げました。
結果的には、ご相談いただいてから2ヵ月あまりで、ご希望のお勤め先へご入職されました。現在は仕事もプライベートも充実した毎日を送っていらっしゃいます。

普段から心掛けていることは?

担当させていただくことはご縁であると考えています。そのご縁のもとご転職のお手伝いをさせていただく先生方には、幸せになっていただきたいと常々思っています。人様の人生の分岐点でサポートさせていただく仕事に就いて10年程経ちますが、今も昔もこの気持ちは変わりません。そのため、現在の職場に残ることが先生にとって良いと判断される場合には、ご転職を無理にお勧めしないというご提案を差し上げることもございます。

転職をお考えの方へのメッセージ

私自身も転職エージェントを活用して、今の会社に入社してきました。実は転職活動を始めた当初は、自分のことは自分で行うものだという考えがあり、また半信半疑であっため、転職エージェントは利用していませんでした。しかし、1人で動くには困難を極めたため、転職活動していく中で情報収集をするツール(手段)の1つと考えて、活用したことがきっかけでした。
先生方もぜひツールのひとつとして、弊社サービスをご活用いただけましたら幸いでございます。

常勤求人情報のご紹介のみならず、先生のご希望条件に合わせられるよう
施設との条件交渉も代行しています。

転職・アルバイトのご相談はこちら(無料)

お申し込みいただいた方全員に、定期的に新着求人メールもお届けします。