老健施設常勤医師転職求人

社会的ニーズが高まるにつれ、老健(介護老人保健施設)の求人も増えています。内科、外科などさまざまな科目の経験を活かせる職場です。最近は、年齢に関わらず希望する医師も増加でしているようです。利用者に合わせたリハビリテーションや食事・栄養管理・入浴介護などのサービスが目的のため、医師だ・看護師だけでなく、作業療法士や理学療法士、栄養士、専門スタッフなどチームで利用者をケアすることが求めれます。

老健施設の非常勤アルバイトに関する求人情報は、上記の非常勤アルバイトタブをクリックして下さい。

エリアから探す

北海道・東北
関東
中部
関西
中国・四国
九州・沖縄

老健施設の年収事情

  • リクルートドクターズキャリアに寄せられた転職(常勤)に寄せられた募集情報によると、老健施設の求人では、2つの山があります。1番目は「1,200万円~1,400万円未満」が46.4%と最も多く、2番目に多いのは「1,000万円~1,200万円未満」(29.2%)、次いで「1,400万円~1,600万円未満」(11.3%)となっています。高給与求人としては、、関西( 1,500万円 ~ 1,800万円)、関東( 1,600万円)、甲信越・北陸(1,500万円)、北海道・東北(1,600万円 ~ 1,800万円)中四国(1,500万円 ~ 2,000万円)九州(1,500万円 ~ 3,000万円)など各地域であります。地域別では、甲信越・北陸の「1,400万円以上」の求人の割合が35.0%と高くなっており、東海(同20.0%)、北海道・東北(同16.0%)も高い割合を示しています。

老健施設の転職動向

  • ■老健(介護老人保健施設)の採用ニーズ・転職動向

    「老健」とは「介護老人保健施設」の略称であり、要介護状態になった方の在宅復帰を目的とし、リハビリテーションを中心とした総合的な医療サービスを提供する施設です。高齢化社会に備え、老健施設を併設する病院・医療機関も増えており、常勤医師の求人・採用ニーズが高まっています。 病状が安定期に入った入所者への定期的な回診等の健康管理業務に加え、施設長業務を担うことから比較的中堅・ベテラン医師が求められることが多いようです。 安定期に入った入所者の健康管理業務が主であることから、比較的ゆったりとした勤務環境であることが多く、ベテランの医師の転職先としても人気があります。施設の勤務条件にもよりますが、リクルートドクターズキャリアに寄せられた転職(常勤)の募集情報によると1000万~1400万円台が平均給与となっています。
    参考サイト 社団法人全国老人保健施設協会 http://www.roken.or.jp/index.html

老健施設と関連した科目から探す