麻酔科非常勤アルバイト求人

厚生労働省『必要医師数実態調査』によると、麻酔科の現員医師数は7421.7人。現状では、アルバイト(非常勤)と短時間正規雇用が2割程度いますが、求人の多くは正規雇用となっています。必要医師数1204.6人のうち、アルバイト(非常勤)は28人となっています。非常勤の求人医師数を病床規模別にみると、500床以上の規模の医療機関にほぼ集中していて、次いで、200~299床、100~199床に分散しています。 ※平成22年6月1日現在 厚生労働省「病院等における必要医師数実態調査」より<◎診療科別現員、必要医師数、◎病床規模別・診療科別必要求人医師数(正規雇用+短時間正規雇用+非常勤)(都道府県別)>

麻酔科の常勤転職に関する求人情報は、上記の常勤転職タブをクリックして下さい。

エリアから探す

北海道・東北
関東
中部
関西
中国・四国
九州・沖縄

麻酔科の業務内容

  • 麻酔科は公的病院での常勤医の求人募集が多く、手術麻酔・術前術後の管理、オンコール担当の募集がほとんどです。ただし、常勤医が定着しない原因のひとつだった当直、オンコールなどの負担を軽減する動きもあるので、以前よりもワークライフバランスを考えることは可能です。また、手術麻酔のほかにも、ICU管理などの救急医療、緩和ケア領域でのペインクリニックを求められることもあります。 いずれも一定以上の経験を求められることが多く、これまでの手術件数、内容などの提出を求められます。アルバイト(非常勤)のニーズは一頃よりも落ち着いています。

麻酔科と関連した科目から探す