• 常勤

JOB281387

整形外科 ※専門医資格取得できます

勤務地

勤務地 大阪府大阪市生野区
交通 大阪市営地下鉄千日前線
自動車通勤 ※駐車場:月額12000円程度
通勤交通費 全額支給

詳しく見る

業務内容

募集科目 整形外科
役職 スキル・実績を考慮します。
業務内容
病院外来
  • 担当業務
    一般外来業務
  • 一般外来
    担当コマ数:2コマ/週~ 、 想定外来患者数:20名/コマ~30名/コマ 、 患者層、主な疾患など:一般整形外科(四肢骨折、腱断裂、捻挫など外傷)の治療 、脊椎・脊髄疾患(頚椎症性脊髄症、頚椎症性神経根症、頚椎椎間板ヘルニア、頚椎後縦靭帯骨化症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎分離・すべり症、腰椎圧迫骨折)の手術治療(手術用顕微鏡の使用) 、関節外科(変形性股関節症、大腿骨頭壊死症、大腿骨頚部骨折、大腿骨転子部骨折、 変形性膝関節症、膝半月板損傷)の手術治療(人工関節置換術、人工骨頭置換術、関節鏡視下手術)、スポーツ外傷、関節リウマチ、骨粗鬆症、リハビリテーション等 、 外来診療体制:2診体制~
病棟管理
  • 受け持ち患者数
    15名~
  • 担当病棟
    一般病棟
  • 受け持ち制
    主治医制
  • 外来呼び出し
    なし
  • 患者層、主な疾患、医療区分など
    一般整形外科(四肢骨折、腱断裂、捻挫など外傷)の治療、脊椎・脊髄疾患(頚椎症性脊髄症、頚椎症性神経根症、頚椎椎間板ヘルニア、頚椎後縦靭帯骨化症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎分離・すべり症、腰椎圧迫骨折)の手術治療(手術用顕微鏡の使用) 、関節外科(変形性股関節症、大腿骨頭壊死症、大腿骨頚部骨折、大腿骨転子部骨折、 変形性膝関節症、膝半月板損傷)の術前後患者(人工関節置換術、人工骨頭置換術、関節鏡視下手術)
当直業務
  • 必須/相談可
    相談可
  • 業務内容
    救急当直
  • 当直担当回数
    2回/月~4回/月 、 55,000円/回
  • 当直医師体制
    3名~
  • 当直医師体制科目別内訳
    内科、外科、研修医
手術/手術補助
各種検査
求める経験スキル 手術対応可能な方
※転科/未経験可
歓迎される科目経験 整形外科
取得できる資格 専門医
募集背景 ※非公開登録後にご案内させていただきます
医師体制 ※非公開登録後にご案内させていただきます

科目別特記事項

整形外科手術件数
手術症例内訳
麻酔科医体制
リハビリ医体制
自家(自科)麻酔有無
回復期リハビリ病棟

詳しく見る

勤務条件

週勤務日数 週5.0日 勤務
勤務時間 9:00~17:00 休憩:45分 /実働: 8時間 15分
早番
なし
遅番
なし
当直 あり
オンコール対応
あり
  • オンコール頻度:0回/週~1回/週

詳しく見る

給与・諸手当

給与 年収1,000万円~2,000万円
卒年別給与例 10年目:1,400万円~
昇給 ※非公開登録後にご案内させていただきます
賞与 ※非公開登録後にご案内させていただきます
退職金並びに支給条件 ※非公開登録後にご案内させていただきます
住宅手当 相談可
転居費用 相談可
学会参加 出張扱い
学会参加費用補助 あり

詳しく見る

福利厚生

保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
休日 日曜日 、 祝祭日 、 土曜日(午後)
研究日 あり
年間休日 125日
有給休暇 初年度10日 ※入職より6か月後から発生
休暇 年末年始 、 夏期 、 産前後 、 育児 、 介護
定年 65歳

詳しく見る

施設情報

施設種別 一般病院
病床数 200~299床
救急指定 2次救急
学会認定状況 詳細はお問い合わせください
施設認定状況
診療科目
医師数
院長(管理者)の卒年・出身大学・専門科目
平均外来患者数
救急車受入件数
救急患者転送先
保有医療設備
電子カルテ
オーダリングシステム
関連大学・医局派遣状況
関連施設
手術・診療実績

お電話でお問い合わせ

0120–953-616

受付時間平日9:30~21:00