国立病院機構 近畿中央胸部疾患センターの情報詳細

病院・クリニックの診療科目や外来患者数、施設基準といった詳細情報を掲載しています。ご興味のある施設がありましたらキャリアアドバイザーにご相談ください。

施設概要

施設名称 国立病院機構 近畿中央胸部疾患センター
施設種別 病院(300~399床)
住所 大阪府堺市北区長曾根町1180

施設詳細

診療科目 一般内科・総合内科、循環器内科、呼吸器内科、血液内科・腫瘍内科、心療内科、一般外科、心臓血管外科、呼吸器外科・胸部外科、整形外科、乳腺外科・内分泌外科・甲状腺外科、リハビリテーション科、精神科、放射線科、麻酔科、緩和ケア、病理科・病理診断科・臨床検査科、その他
主な専門診療 禁煙外来、乳腺外来
専門医認定 呼吸器専門医認定、気管支鏡専門医認定、外科専門医認定、呼吸器外科専門医認定、循環器専門医認定、感染症専門医認定、身体障害者福祉法指定医(心臓)、I.C.D、総合内科専門医認定、がん薬物療法専門医認定
病床数 一般病床数:325床
外来患者数 平均外来患者数230.5人(H.27.1~12月)
手術件数 全身麻酔手術総数420件(肺良性腫瘍3、肺悪性腫瘍256、胸膜中皮腫1、胸壁腫瘍1、縦隔腫瘍16、炎症性肺疾患26、膿胸5、気胸等59、生検手術35、その他18)H.27.1~12月
施設基準 脳血管疾患等リハビリⅠ、運動器リハビリⅠ、呼吸器リハビリⅠ、エイズ拠点
医療機器 内視鏡、内視鏡下手術、血管連続撮影装置、3D-CT、NMR-CT(MRI)、骨塩量測定装置、超音波診断装置、X線テレビ装置、自動血液ガス分析装置、自動血球計数装置、自動生化学分析装置、ホルター心電計、呼吸機能検査、人工呼吸器、除細動器、人工腎臓(透析)装置、PSG(睡眠ポリソムノグラフィ検査)、放射線治療(リニアック)、乳房撮影専用、一般X線撮影(CRシステム)、核医学撮影(RI)
医療サービス・設備 作業療法、理学療法、ADL訓練、検査室、病理、放射線治療室、医療相談、受託検診、地域医療連携室、臨床研究センター

プレミアム非公開求人はこちら