協友会 吉川中央総合病院の情報詳細

病院・クリニックの診療科目や外来患者数、施設基準といった詳細情報を掲載しています。ご興味のある施設がありましたらキャリアアドバイザーにご相談ください。

施設概要

施設名称 協友会 吉川中央総合病院
施設種別 病院(200~299床)
住所 埼玉県吉川市平沼111

施設詳細

診療科目 一般内科・総合内科、消化器内科、一般外科、脳神経外科、整形外科、泌尿器科、リハビリテーション科、小児科・新生児科・小児外科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科、緩和ケア、その他
主な専門診療 外科(腹腔鏡下・内視鏡下手術)、緩和ケア医療
専門医認定 外科専門医認定、消化器内視鏡専門医認定、総合内科専門医認定、I.C.D、小児科専門医認定、消化器外科専門医認定、消化器病専門医認定、整形外科専門医認定、脳神経外科専門医認定、眼科専門医認定、耳鼻咽喉科専門医認定、麻酔科専門医認定
病床数 一般病床数:218床 、療養病床総数:54床 、内医療型:54床
外来患者数 平均外来患者数451人(H.28.1~3月)
手術件数 外科手術:腹腔鏡下(虫垂切除40、胆嚢切除67、胃切除7、腸切除35、ヘルニア37、直腸脱1、腹膜炎根治術3、大網被覆術1、食道裂孔ヘルニア1、総胆管切開切石術1、胃瘻造設1)、胃切除3、腸切除7、ヘルニア根治術19、痔核根治術3、尿膜管摘出4、膀胱悪性腫瘍1、膵頭十二指腸切除1、総胆管切開切石術3、人工肛門造設5、人工肛門閉鎖2、皮下腫瘍摘出術26、ESD15、CVポート挿入37、CVポート抜去6、気管切開1、大網充填術1、腹膜炎根治術3、精索捻転術1、Heartoman's method3、肝切除3、脂肪腫切除1、包茎手術1、腹会陰式直腸切除3、止血術1、胆管十二指腸吻合2、創傷処理1、尿管皮膚瘻造設1、試験開腹1、皮膚切開1、イレウス解除術4、毛巣洞1、乳房切除2件整形外科:アキレス腱縫合5、腱鞘切開術13、ピンニング20、観血的脱臼整復10、骨折観血的手術51、関節内骨折観血的手術38、骨内異物除去30、関節内異物除去1、人工股関節4、人工膝関節2、人工骨頭23、創外固定2、観血的関節受動術2、骨髄炎骨結核手術1、関節鏡2、腱縫合4、皮下腫瘍摘出術5、直達牽引1、偽関節1、観血的整復術1、骨部分切除2、変形治癒骨折矯正1、皮膚切開1、人工関節抜去1、創傷処理6、化膿性・結核関節炎掻爬6件脳神経外科:慢性硬膜下血腫11、定位脳手術2、V-Pシャント挿入3、減圧開頭術1件眼科:眼瞼下垂5、白内障371、硝子体内注射159、眼瞼内反症7、緑内障1、斜視3、結膜腫瘍摘出1、麦粒腫切開術2、結膜下異物除去1件泌尿器科:経尿道的尿管ステント留置2、膀胱水圧拡張術1件(H.27.4~H.28.3月)
施設基準 脳血管疾患等リハビリ有、運動器リハビリ有、呼吸器リハビリ有、DPC対象病院
医療機器 内視鏡、腹腔鏡、関節鏡、内視鏡下手術、血管連続撮影装置、3D-CT、NMR-CT(MRI)、乳房撮影装置(マンモグラフィー)、超音波診断装置、カラードップラー、X線テレビ装置、デジタルラジオグラフィー、自動血液ガス分析装置、自動血球計数装置、自動生化学分析装置、ホルター心電計、呼吸機能検査、眼底カメラ、人工呼吸器、除細動器
医療サービス・設備 作業療法、理学療法、言語聴覚療法、ADL訓練、検査室、医療相談、訪問診療、訪問リハビリ、受託検診、予防接種、電子カルテ導入予定(検討中)、日帰り手術、日帰り手術(おもな疾病):皮下腫瘍、陥入爪、翼状片、眼瞼内反症、患者家族支援課
併設施設 在宅(居宅)介護支援センター、地域包括支援センター

医療法人社団協友会 吉川中央総合病院の求人

当院では、安全で高度な医療の実現をめざし最新の設備、機器の導入を図っております。施設見学可能です

勤務内容

勤務地
埼玉県吉川市
募集科目
内・呼内・循内・内分泌・脳外
勤務内容
外来業務、病棟業務
勤務時間
9:00~17:30(土曜/9:00~13:00)
勤務日数
週4.5日

給与・待遇・福利厚生

給与
年収1,000万円~2,000万円(税込)
休日休暇
日曜、祝日、有給休暇、年末年始

募集資格

不問

プレミアム非公開求人はこちら